マンガ日本の歴史 (38) 野暮が咲かせた化政文化 (中公文庫)

  • 24人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 中央公論社 (1998年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122032262

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガ日本の歴史 (38) 野暮が咲かせた化政文化 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 馬琴・一九・写楽・北斎・広重・南北ら個性豊かな才能が創る庶民文化。

  • 芝居・黄表紙・俳句など、大衆に文化が広がり始める。
    寺子屋で学んだおかげで黄表紙などが普通に読めて、俳句が書ける。そんな庶民の識字率の高さは外国の同時代と比べても驚異的な時代。

  • 化政文化を学ぶにはもってこいの一冊。

  • 滝沢馬琴・十辺舎一九・東洲斎写楽・北川歌麿・葛飾北斎・安藤広重・鶴屋南北などによる庶民文化。
    江戸があでやかで賑やかな文化の盛り上がりを見せた時代です。

全4件中 1 - 4件を表示

マンガ日本の歴史 (38) 野暮が咲かせた化政文化 (中公文庫)はこんな本です

マンガ日本の歴史 (38) 野暮が咲かせた化政文化 (中公文庫)の単行本

ツイートする