20世紀 革命 (中公文庫)

  • 14人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 読売新聞20世紀取材班 
  • 中央公論新社 (2001年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122038493

20世紀 革命 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ソ連と中国がどのようにして作られたのか。
    マルクスの唱えた革命による社会主義、共産主義国家への進歩。
    人類が意図的にプランを持って社会を強引にカジ取りした壮大な実験。
    「革命」今では意匠としてしか使われなくなってしまったが、かつてそこには
    躍動と流血と理想とが飽和していた。しかし何がどう違ってしまったのか
    プランどおりには国家は進まなかった。
    現代は資本主義だけが勝者のようになり、グローバル資本主義というルールのもと
    競争に参加せざるを得なくなり、未来に対してのユートピアは存在しなくなった。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする