還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)

  • 46人登録
  • 4.00評価
    • (8)
    • (8)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 井上祐美子
  • 中央公論新社 (2002年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122040199

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 祐美子
井上 祐美子
有効な右矢印 無効な右矢印

還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • シリーズ第4弾。今回は閑話休題といったところ。天帝と二郎さんの睨み合いはない。
    結局二郎さんは女の名前を思い出すことは出来なかった。哀れ。
    二郎さんが正式に翠心にプロポーズ。これまで養父の玄成との意地の張り合い(娘を浚われる父親と浚う男の攻防戦)でウジウジやってけど、やっと重い腰を上げた模様。

全1件中 1 - 1件を表示

還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)はこんな本です

還魂の花灯―長安異神伝 (中公文庫)のKindle版

ツイートする