馮道―乱世の宰相 (中公文庫BIBLIO)

  • 26人登録
  • 4.10評価
    • (4)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 砺波護
  • 中央公論新社 (2003年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122042827

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

馮道―乱世の宰相 (中公文庫BIBLIO)の感想・レビュー・書評

  • 五代十国時代、五朝八姓十一君に仕えた宰相馮道の事績を紹介する。特に宋以降の忠孝という考え方では非難の的となる人物の実際が良く分かり、後世における人物評価の難しさを実感する内容であった。

全1件中 1 - 1件を表示

馮道―乱世の宰相 (中公文庫BIBLIO)の作品紹介

唐末から宋へと到る戦乱の時代。中小地主の家に生まれながらも、博識多才と人柄を買われ、五朝八姓十一人の天子に仕えた五代の宰相・馮道。宋代の歴史家は、彼を何度も主君を変えた「破廉恥漢」と評する。その評価に疑問を抱き、生涯を捉え直すことで、これまでとは異なる「民を愛した」馮道の実像が鮮やかにうかびあがる。中国史の激動の時代、乱世の政治の表街道をしたたかに生きぬいた希代の政治家の生涯を余すことなく書き記した力作評伝。

馮道―乱世の宰相 (中公文庫BIBLIO)はこんな本です

馮道―乱世の宰相 (中公文庫BIBLIO)の文庫

ツイートする