隋唐演義〈2〉隋の煬帝ノ巻 (中公文庫)

  • 55人登録
  • 3.50評価
    • (4)
    • (5)
    • (17)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 田中 芳樹 
  • 中央公論新社 (2004年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122043350

隋唐演義〈2〉隋の煬帝ノ巻 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 秦叔宝や周りの英雄たちにもだんだん馴染みが出来てきて、かなり読みやすくなってきた。

    歴史の授業では、隋が滅んで唐が起こって、で済んでしまうところが、いろいろな人間が入り乱れて時代を作っていたんだなぁ、と実感する。

    李淵は世界史で習った“軍閥”という言葉とはずいぶんイメージが違う。

全1件中 1 - 1件を表示

隋唐演義〈2〉隋の煬帝ノ巻 (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

隋唐演義〈2〉隋の煬帝ノ巻 (中公文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする