西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)

  • 787人登録
  • 3.78評価
    • (96)
    • (95)
    • (156)
    • (7)
    • (1)
  • 69レビュー
著者 : 荻原規子
  • 中央公論新社 (2005年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122045378

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ノベルス版の外伝「2」が文庫版では5巻に組み込まれているのは、
    時系列によるものなのだろう。
    今巻の主役はアデイル。
    独善的なフィリエルよりむしろ、アデイルのほうが私は好き。
    どっちも向こう見ずなところがあるのは否めないけどね……。

    ユーシスやフィリエルが王都ハイラグリオンを留守にしている間の、アデイルの物語。
    東の帝国の狙いを探るため隣国トルバートへ向かったアデイルとその親友ヴィンセント。
    そこで明らかになる陰謀ーー。

    え、これが当初は外伝だったの?
    大きな陰謀の中身を知ったけれど、本編に影響はないのかな。
    まぁ、露見したというだけでまだなぁんにも解決はしていないんだけれどね。

  • フィリエルたちを一旦置いておいて、アデイル側の話。アデイルはアデイルで自分の思うように動くことになり、ヴィンセントと偽男爵夫人を引き連れトルバートへ。悪党が信じてきた聖職者とわかり、話は終わりに近づいて来たのがわかります。ティガがいいキャラしているので、出てくると楽しいです。

  • フィリエルに少々飽きていたので、ここにきてアデイルの冒険が読めるとは思わずワクワクしました。
    確かにアデイルは皆に守られているのがしっくりとくるお嬢であるけれど、その芯の強さと確固たるわがままさはやはり従わせるべき者を持つ者であり、女王は女王たる資質と人脈を自然と引き寄せるのだと思います。
    フィリエルにアデイル、レアンドラにヴィンセントと、女王に繋がる血筋はいくつかあれど、それぞれが何かを見つけていく様子は、この一連の物語の核となる部分で、周りのヒーローよりもよほど潔くたくましいと思います。

  • 『~わたくしが逃げ隠れするばかりなら、そういう人も今にいなくなってしまうわ』 アデイルの外伝とかいいから続きを!と思っていて大反省。本編に負けず面白い。 カッコウが女王に求められる資質なら勝負は見えている。

  • 第4巻で冷めてしまったのだけど、これは良かった!
    展開がかなり荻原さんらしいと思いました。
    そして、4巻を読んだ時には「都合よすぎだよ!」と思ったルーンとフィリエルの再会も、まあ、アデイルが取計らったなら許せるかな…と。
    東方の衣装にアデイルとともにわくわく。日本とはまた違うけれど、なんだか誇らしい。
    でも、もしティガがルーンの兄だとしたら、ちょっとやりすぎじゃないかなぁ。フィリエルが女王の血筋で、ルーンは幻の国の王子でした…じゃ、ね。
    ティガとアデイルは良いコンビだった。
    佐竹美保さんの装画がとても綺麗。

  • アデイルが主人公の物語。はらはらどきどきで一気読み。面白かった。

  • 角川で再文庫化。
    これで完結なのかな?「宇宙からやってきた異星人が祖先」みたいなすごい話になっちゃったけど。

  • 今度はアデイル側の物語。しかし女王候補として生まれたからには、親とも別れて養子に出されるなんて寂しいなぁ。あと、これは物語だからどうしようもないけれど、とんでもない偶然が重なりすぎている気がする。いえ、いいんですけど。

  • ルーンがどうしてもかっこいいと思えない。
    フィリエルはわがままで感情優先で自分勝手、好きになれない。

  • アデイルが好きなのでこの巻はすごく面白かった。ティガとアデイルのコンビがすごく可愛くて、ユーシスじゃなくてティガでもいいんじゃないかと思ってしまった。

    自分が動くのではなく、周りの人がアデイルのために動いてしまう、それがレアンドラとの一番の違いで、アデイルの一番の強みなわけだけど、行きすぎるとただのお人形でお飾りになってしまう。この巻はアデイルがお人形から自分も動く指導者へ変わる大事な転機になったと思う。

    ティガとルーンの関係も仄めかされたところで、大きな流れが見えてきた感じ。続きが楽しみ。

全69件中 1 - 10件を表示

荻原規子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
荻原 規子
有川 浩
荻原 規子
有効な右矢印 無効な右矢印

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)を本棚に登録しているひと

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

西の善き魔女〈5〉銀の鳥プラチナの鳥 (中公文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする