明治大正見聞史 (中公文庫)

  • 32人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 生方敏郎
  • 中央公論新社 (2005年8月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122045736

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ドストエフスキー
冲方 丁
ジェイムズ・P・...
ヘミングウェイ
三島 由紀夫
夏目 漱石
有効な右矢印 無効な右矢印

明治大正見聞史 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 1991.05.8/25.改版、並、カバスレ、帯なし
    2011.12/22.白子BF

  • 6位
    憲法の発布は手品の本と結び付き、清国の権威が崩壊する瞬間を目の当たりにする。
    学生生活には熱気が漂い、日露戦争ではトルストイに燃える。
    乃木大将の殉死には新聞の二枚舌を知り、大正デモクラシーには風刺で応じる。
    関東大震災のときは妻がお産で、さてさて散々な目に。

    当り前の話なんですけど……人が生きてたんですよね、昔も今も。

全2件中 1 - 2件を表示

明治大正見聞史 (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

明治大正見聞史 (中公文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

明治大正見聞史 (中公文庫)はこんな本です

明治大正見聞史 (中公文庫)のKindle版

ツイートする