十津川警部「ある女への挽歌」 (中公文庫)

  • 17人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 中央公論新社 (2006年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122046771

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

十津川警部「ある女への挽歌」 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 『ある女への挽歌』十津川警部
    『三人目の女』私立探偵 左文字進
    『依頼人は死者』私立探偵 左文字進
    と3作品中2作品が左文字が主人公なのに,
    本の標題は十津川警部。

    なぜなんだろう。
    どうしてなんだろう。

    三人目の女は,種明かしが標題になければ,最後まで気が付かなかったかもしれない。
    依頼人は死者は,やや似た感じ。

    誰が主人公でも西村物は一貫性があるのかもしれない。

全1件中 1 - 1件を表示

十津川警部「ある女への挽歌」 (中公文庫)はこんな本です

十津川警部「ある女への挽歌」 (中公文庫)のKindle版

十津川警部「ある女への挽歌」 (中公文庫)の新書

ツイートする