社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)

  • 73人登録
  • 3.69評価
    • (5)
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 山崎正和
  • 中央公論新社 (2006年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122046894

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 山崎正和 「社交する人間」
    社交を再定義した上で、様々な人間行動から 社交を抽出して、社交の文化的意味を考察した本。人間関係だけでなく、功利行動、経済、政治、文化まで 社交の変質 と言い切る点は 素晴らしい

    ジンメルの社交概念、ホイジンガの遊戯概念、モースの贈与論を発展させて、社交を再定義
    *付かず離れずの関係*友情関係、贈与行為
    *感情の共有 *求心力
    *作法に従う行動(なりふりをかまう行動)
    *人間に不可欠な営み
    *目的より方法を重視する功利活動(成果を得る活動)
    *合理性、効率的とは逆概念
    *文化そのもの

    付かず離れずの関係
    *競争を真剣に演じる、相手の打倒を目的としない
    *社交の時間は 緊張とくつろぎの中間
    *社交の場所は 公的な形式を備えた私的空間

    「政治は人間が集まって暮らすための知恵〜これは 社交の原理そのもの〜過度に理想主義的な政治が失敗するのは 政治が社交ということをわすれたため」

全2件中 1 - 2件を表示

社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)はこんな本です

社交する人間―ホモ・ソシアビリス (中公文庫)の単行本

ツイートする