日本文学史 - 近代・現代篇一 (中公文庫)

  • 35人登録
  • 4.60評価
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 徳岡 孝夫 
  • 中央公論新社 (2011年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (375ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122055162

日本文学史 - 近代・現代篇一 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドナルド・キーンさんの知識にただただ脱帽。きちんとした研究に基づき論を展開し、的を得た批評とわかりやすい文章で、きちんと論旨を追っていくことができる。名作と記憶される作品はきちんと読んでおかなくてはと改めて思わされる。作品を読んでから改めてキーンさんの批評を読み直せば、もう少しきちんと理解できそうな気がする。
    読んでいない作品の作家と著作については、あらすじや作品の評価がわかり、日本文学を知るにはとてもよいシリーズだと思う。

全1件中 1 - 1件を表示

日本文学史 - 近代・現代篇一 (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日本文学史 - 近代・現代篇一 (中公文庫)の作品紹介

日本文学への深い愛情をこめて単独執筆した魅力あふれる通史。文明開化、近代文学の幕開け。政治小説から幻想奇譚まで。

日本文学史 - 近代・現代篇一 (中公文庫)はこんな本です

ツイートする