特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)

  • 198人登録
  • 3.77評価
    • (8)
    • (25)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 21レビュー
著者 : 堂場瞬一
  • 中央公論新社 (2016年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (493ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122062627

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 若手刑事一之瀬拓真が、一作ごとに成長していくシリーズ。(そういえば、第3作が未読だった)
    今回は特に、同期との対抗心に葛藤する主人公の心理が、捜査活動の中で顔を出す。
    事件解決後、一之瀬は自問する。
    「自分は人間としての基本的な優しさや思いやりを忘れながら、プロの刑事になりつつあるのか」と。
    読者としては、そんなことないよと、声をかけてあげたい。頑張れ、一之瀬!

    そんな一之瀬が、最終頁で結婚を決意?!
    次回作でどうなるか、楽しみ。

    いくつものシリーズをものする著者得意のコラボレーションか、思わぬところで『アナザーフェイス』の大友の名前が飛び出し、思わずニヤリ。これも、堂場作品の楽しみの一つ、といっていいか。

  • 評価は4.

    内容(BOOKデーターベース)
    海浜公園のゴミ箱から、切断された女性の腕が発見される。その指にカレッジリングがあったことから、母校の大学に向かう一之瀬。警視庁捜査一課異動後初めての特捜本部は、波瀾含みのスタートに…!若手刑事の成長を描く警察小説シリーズの新章、堂々開幕。

  • 海浜公園のゴミ箱から、切断された女性の腕が発見される。その指にカレッジリングがあったことから、母校の大学に向かう一之瀬。警視庁捜査一課異動後初めての特捜本部は、波瀾含みのスタートに…!若手刑事の成長を描く警察小説シリーズの新章、堂々開幕。

    というわけでシリーズ第四作。直前まで読んでいた本に比べて薄味で、すいすい読み終わってしまった。

  • 警察小説。一之瀬拓真 捜査一課勤務。
    海浜公園からのバラバラ死体事件から、その指にはまっていあたカレッジリング。
    母校の大学から、ITクラブへと捜査は進んでいくのだが、友人の永谷へも出張先迄行って調査する。

    段々と事件解決へと分かってくることで、小説にはまり込んでしまった。

    解決していくのにも、刑事の持つ運というもの。
    1つの事件解決するたびに、1つの身体に傷が刻み込まれる運だったら、、、持ちたくないと、言う拓真。

    そう言いながらも、成長して、刑事を遂行している。
    友人にさえ、拳銃を打ち込んでしまった戸惑いは、心の中で葛藤するのだが、、、それは、プロへの道へと進んでいるからだろう。

    最後の友人への 大事な人を弔う義務があるから、絶対に死んではいけない、、、と。
    その言葉に、結婚への躊躇している自分も、一歩前へ前進しなくては、、、と感じる拓真の心境がわかる。

  •  ずいぶん一ノ瀬熱く成長してないか。

  • 久しぶりの警察小説
    一ノ瀬シリーズ
    結果が知りたくて、知りたくて…
    面白かった

  • 12月-6。3.5点。
    ルーキーシリーズ第4弾。
    捜査一課に異動になった一ノ瀬。初の特捜本部は、女性の
    バラバラ死体。一之瀬出身大学のカレッジリングをしていたため、大学絡みで捜査に。
    だいぶ成長した一之瀬。でも、事件は意外な方向に。
    まあまあ。

  • 2016 10 14

  • 刑事の挑戦。なるほど。最後息の詰まる展開で不覚にもほろっとしちゃった。ほんと成長ぶりがわかるね。

  • シリーズもの。まあまあ面白かったかな?

全21件中 1 - 10件を表示

堂場瞬一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)の作品紹介

海浜公園のゴミ箱から、切断された女性の腕が発見される。その指にカレッジリングがあったことから、母校の大学に向かう一之瀬。警視庁捜査一課異動後初めての特捜本部は、波瀾含みのスタートに…!若手刑事の成長を描く警察小説シリーズの新章、堂々開幕。

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)はこんな本です

特捜本部 - 刑事の挑戦・一之瀬拓真 (中公文庫)のKindle版

ツイートする