十六夜荘ノート (中公文庫)

  • 37人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 古内一絵
  • 中央公論新社 (2017年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784122064522

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
恩田 陸
寺地 はるな
宮部 みゆき
原田 マハ
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

十六夜荘ノート (中公文庫)の感想・レビュー・書評

  • 自分しか見えていない主人公の雄哉くん。記憶のない大伯母の玉青さんの遺言で手にした「十六夜荘」。少しずつ少しずつほぐれていく感じと、戦時中の異常さ、その中で「自由」を大切にした玉青さんをはじめとする人たちのかっこよさと苦しさに敬意を表したい。一鶴さんのような懐の大きな人になりたい。

全1件中 1 - 1件を表示

十六夜荘ノート (中公文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

十六夜荘ノート (中公文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

十六夜荘ノート (中公文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

十六夜荘ノート (中公文庫)はこんな本です

ツイートする