一生つきあいたい万能キッチン道具「野田琺瑯」の本。 (MARBLE BOOKS)

  • 84人登録
  • 3.47評価
    • (4)
    • (11)
    • (16)
    • (3)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 野田善子
  • マーブルトロン (2007年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (92ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784123901710

一生つきあいたい万能キッチン道具「野田琺瑯」の本。 (MARBLE BOOKS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ◆きっかけ
    結婚後保存容器を使い始め、その使い勝手の良さで愛用している野田琺瑯。その開発者がその使い方を紹介する本ということで、前々から気になっている。2016/7/19

  • すっきりさっぱりレシピとかが載ってた。内容はそんなに多くないけど、この商品はこう使うんだっていうのが少しわかった。

  • 料理の本だった…。

    琺瑯製品の紹介(カタログっぽい物)を想像していたので、活用できませんでした。

    選び方とか、お手入れ方法とかを知りたかったのです。

  • 少しずつ買い集めている野田琺瑯。
    これはその所有欲を大変刺激する本でした。

    レシピに関しては、あえてこの本でなければならないというほどのものではない気がします。それよりも「琺瑯製品ができるまで」と「商品カタログ」がもう少しボリュームがあると嬉しかったです。

  • これレシピ本なんですね。野田琺瑯を使ってどんなふうに保存しているか、収納してるか、そういうのを期待してみたんだけど。レシピが色々載ってます。

  • 野田琺瑯の製品とレシピの本。

    「ホワイトシリーズ」は知っていたけれど、
    「かまど」もあったなんて!

    幅広いなぁ。

    レシピは、
    煮込み料理、ごはん、スープ、保存食、デザート
    とまんべんなく紹介されていて、
    野田琺瑯の製品を使って料理をしてみたくなる。


    私が持っている唯一の野田琺瑯は、
    月兎印のコーヒーポット!

    製造工程についても紹介されていて、
    丁寧に作られているんだなと思うと
    ますます愛着がわいた。

  • 琺瑯ってなんであんなに清潔感があるんだろう。
    琺瑯がめちゃくちゃ欲しくなった。

    直火であまり使ったことがなかったけど、
    これからは琺瑯を100%活用しよう。

    生活のヒントになる本だ。

  • もっとレシピが満載だったらおもしろかった。
    家にもいくつか野田琺瑯がありますが、いろいろと集めたくなりました。

  • 洗い桶が欲しいのだけど場所をとるかなぁ。

全11件中 1 - 10件を表示

野田善子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飯島 奈美
なかしま しほ
有川 浩
飯島奈美
湊 かなえ
伊藤 まさこ
有効な右矢印 無効な右矢印

一生つきあいたい万能キッチン道具「野田琺瑯」の本。 (MARBLE BOOKS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

一生つきあいたい万能キッチン道具「野田琺瑯」の本。 (MARBLE BOOKS)を本棚に「積読」で登録しているひと

一生つきあいたい万能キッチン道具「野田琺瑯」の本。 (MARBLE BOOKS)はこんな本です

ツイートする