ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)

  • 81人登録
  • 3.62評価
    • (5)
    • (9)
    • (9)
    • (3)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 後藤由紀子
  • マーブルトロン (2009年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784123902373

ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • halの後藤 由紀子さんの好きなものたちの本。
    ナチュリラやリンネルなどで一番かわいくて好きな人だったので
    hal日和に続いて読む。
    こういう本って、私はおしゃれでしょう、私の生き方はこんな素敵等、
    そういうのを全面に押し出す人が多いけど、さりげなくて
    シンプルで全身に人柄が表れていそうな素敵な人だと思った。
    参考になることも多くて色々メモしながら読んでしまった。

  • 2015.04 市立図書館

    落ち着いていて好感がもてる。
    素敵な人。

  • 831

  • 著者のお気に入りの品物のカタログ集。
    ライフスタイルが似通っている方にお勧め。

  • 紹介されているのは、どれも誠実なお仕事のものばかりに感じました。
    お重箱にもなる桐(だったかな)箱が、一目惚れしてしまうような素敵なもので、著者は良い目を持っていらっしゃるなぁと思いました。
    お洋服も派手では無いけれど、お洒落で長く飽きないセンスは見習いたいものです。

    図書館で借りたので、素敵だと云う帯が見られずに残念です。

  • この本の表紙は帯付きの方が良いですね。
    (幅広の帯に赤紺チェックのキルトスカートの写真)

    後藤さんお気に入りのものと、
    お気に入りの方々との短い対談が載っています。

    RARI YOSHIOさんが載っていたのが嬉しかった。

    後藤さんの物紹介は、ブランドばかりではなく、肩肘張らず、自慢げなところも無く、ご自身の本当に好きな物を紹介している感じが伝わってくる。
    ほんとうにすてきな人だなぁと思う。

  • hal のオーナー後藤由紀子さんのモノにまつわる本。豆皿コレクションとか、めっちゃときめいた♪ 個人的に、雑貨とそれにまつわる持ち主の想いのたけをつづった本が大好きなので、まったりゆっくり楽しみました。coyaや台所目録の根本きこさんや、北欧雑貨好きには憧れのおさだゆかりさんとの対談なんかも載ってて、読みごたえもあってよかったな♪

全7件中 1 - 7件を表示

ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ワードローブと日用品―洋服、器、雑貨、古道具…ずっと変わらず好きなもの (マーブルブックス)はこんな本です

ツイートする