夢にも思わない (C・NOVELS)

  • 169人登録
  • 3.18評価
    • (3)
    • (12)
    • (58)
    • (4)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 宮部みゆき
  • 中央公論社 (1997年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784125004983

夢にも思わない (C・NOVELS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • H29.02.08 読了。

    確か図書館で借りた本の最後の本紹介コーナーで素敵なタイトルだ、と思いメモっていた一冊。
    しかし、作品名しかメモしていなかったので、ジャンルすら分かっていないまま読んだ。
    読んでみて、まさに「夢にも思わな」かった。

    ミステリーかよ!
    青春、恋愛系だと思ったよ!

    そして何より、読みにくかった。
    なかなか読み進められなくてしんどかった。

    にも関わらず、最後まで読んで
    面白い!!
    とはならなかった。

    宮部みゆきさんの作品は映像化されていて有名な作品が多いので、
    他にも手を出していきたいところだが、
    他の作品もこんな感じだと、読めないかも。

  • こういう結果になるなんて
    夢にも思わなかったかな?(笑)
    中学生のお話なんだけど、
    時々、中学生達だと言う事を
    忘れてしまってました^^;

  • 久しぶりに楽しかった。

  • 夢にも思わない結末…
    ティーンエイジャー向けのお話と思っていたけど、複雑で考えさせられますね。
    このシリーズは2冊だけなのかな?

  • タイトルかっこいい。
    宮部みゆきは長いのにどんどん読めちゃう。
    おもしろかったー。

    男子中学生の探偵ごっこ?シリーズの第2弾みたいで、第1弾も読みたくなった。
    まっすぐな緒方くんと中学生離れした冷静さをもつ島崎くんコンビがいい感じ。
    二人で謎にせまっていく、同級生の従兄弟の殺人事件。
    主人公の淡い恋心も絡まって、どんなラストになるのか全然読めなかった。
    終わり方がまさに
    I can't dream of...

  • 1998年3月13日読了。

  • 今夜は眠れないの続編で、またまた中学生の緒方&島崎コンビの作品です。
    前回がとても面白かっただけに自然と期待してしまったのか・・前作には及ばずといったところでした。
    もちろん中学生の主人公、緒方くんの視線で書かれた本作も面白いです。
    ただラストはちょっと残念で、そして哀しい事実でした。
    そのことに対して曲げられない純粋な緒方くんの気持ちもわかります。
    でも寂しいラストでした。
    この二人の作品はもっとほんわかとしていて欲しかったという願いもあります。

  • 人って表に見せてる顔だけじゃなくって、色々な顔をもってるんだなって。

  • 本棚に「今夜は眠れない」と「夢にも思わない」という似た題名が並んでいて、どっちでもいいと「夢にも」を選んでしまった。「今夜は」の続編とは「夢にも」思わなくて(^^;
    ともあれ、前作を読んでなくても十分に面白い。事件の関係者である同級生を庇って、彼女に恋する主人公と親友が事件を追っていく。中一という設定に疑問はあるが・・ともあれ宮部さんらしい展開で、物足りないけど青少年向きだからいいんじゃないかと読み進め・・ラストで不意打ちの重さがあった。
    これは、「誰か」や「名もなき毒」に繋がる作品です。物足りました(笑)

  • シリーズ完結には寂しすぎるような…。
    07/9/15

全13件中 1 - 10件を表示

宮部みゆきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
東野 圭吾
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

夢にも思わない (C・NOVELS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夢にも思わない (C・NOVELS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夢にも思わない (C・NOVELS)を本棚に「積読」で登録しているひと

夢にも思わない (C・NOVELS)の文庫

夢にも思わない (C・NOVELS)の単行本

夢にも思わない (C・NOVELS)の文庫

ツイートする