勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)

  • 637人登録
  • 3.94評価
    • (114)
    • (45)
    • (129)
    • (1)
    • (0)
  • 29レビュー
著者 : 茅田砂胡
制作 : 沖 麻実也 
  • 中央公論社 (1998年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784125005164

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 北から西から東から攻め込まれ、絶体絶命のデルフィニア。
    コーラルを死守すべく、ウォルはコーラルを離れられないぶん、イヴンが大活躍の巻。
    海千山千とはイヴンのことを言うのかしらね?
    シャーミアンとはようやく結ばれ、めでたしめでたし。

    相変わらず、誤字が目立つのが残念。。。

  • イヴン大活躍!!戦地で結婚式、おめでとう!こそこそ覗き見するウォルが可愛い。

  • イヴンに始まってイヴンに終わった巻,出来過ぎだけど純粋に面白かった.

  • 20160624 読了

  • デルフィニア戦記#15

  • ウォル、イブンと友達でよかったね。
    イブンのおかげで全面戦争終結に。
    イブン、結婚。

  • 読了。

  • トレニア湾にスケニアの大艦隊
    国境にはタンガ軍2万集結
    ビルグナ砦陥落―!
    王妃の矢傷も癒えぬうちに
    デルフィニア包囲網は厚く強固に
    完成されつつあり
    獅子王ウォルは防戦一方に―
    この危機に黒衣の独騎長は毅然と
    形勢逆転の「切り札」を担ぎ出すべく
    単身大海に乗り出すのだった

  • もう何度目か判らない再読中。

    好きなシーン…イヴンとイゴール達のやり取り、海上の戦闘。

  • 勝利への誘い読了。はー!久しぶりにスカッとする怒涛の合戦劇でした!シャーミアンもまとまり、スケニアをめぐる海戦の結末もコーラル奪回戦くらいおもしろかった!しかし文章の節々が不穏で…楽しませてくれるじゃないの…あと三巻か~さみしい

全29件中 1 - 10件を表示

茅田砂胡の作品一覧

茅田砂胡の作品ランキング・新刊情報

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に登録しているひと

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に「積読」で登録しているひと

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)の作品紹介

トレニア湾にスケニアの大艦隊、国境にはタンガ軍2万集結、ビルグナ砦陥落-!王妃の矢傷も癒えぬうちにデルフィニア包囲網は厚く強固に完成されつつあり、獅子王ウォルは防戦一方に-。この危機に黒衣の独騎長は飄然と形勢逆転の『切り札』を担ぎ出すべく、単身大海に乗り出すのだった。

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)はこんな本です

勝利への誘い―デルフィニア戦記〈15〉 (C・NOVELSファンタジア)のKindle版

ツイートする