PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)

  • 57人登録
  • 3.53評価
    • (4)
    • (8)
    • (18)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 柏枝真郷
制作 : 高里 ウズ 
  • 中央公論新社 (2006年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784125009377

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フェイとの関係が好き。フェイ、一歩踏み出して心配するところとかかばってあげたい。
    今回の事件は特に感想なし。アメリカの麻薬の考え方は、日本でもあるんだろうけど、別世界だなと。

  • 町中で銃声。
    現場に急行したセシルとドロシー。
    現場には散乱する銃と遺体、そして茫然自失する新米警官が残されていた。2人は、事件の真相を追うが…。
    友情と愛情の狭間で揺れる2人は、パートナーとして新たな一歩を!?

  • 銃社会であるという、日本とアメリカの違い。
    ちょっと怖いなぁ…と思いました。
    セシルのドロシーへの想いが、だんだんつらそうになってきてる。

  • 「男女の友情」をテーマに、新米刑事コンビの活躍を描いた第五弾。

全4件中 1 - 4件を表示

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)を本棚に「積読」で登録しているひと

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)の作品紹介

グリニッチ・ヴィレッジで乱射事件発生。現場に足を踏み入れたセシルの目に映ったのは、散乱する銃と遺体、そして銃を握りしめ呆然と座り込む新米警官だった。一方、己の腕の未熟さからセシルを援護できなかったドロシーは、ひとつの決意を固める-友情と愛情の狭間で揺れる二人は、互いの背中を預ける相棒として、新たな一歩を踏みだそうとするのだが。

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)はこんな本です

PARTNER〈5〉 (C・NOVELSファンタジア)のKindle版

ツイートする