仮面の解釈学 (UP選書 153)

  • 12人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 坂部恵
  • 東京大学出版会 (1976年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130060530

仮面の解釈学 (UP選書 153)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 哲学と文学の狭間を突くような書籍。
    足し合わせると心理学なのだろうか。

    <おもて>と<かげ>
    あらわれ と 1Copula
    ペルソナ(仮面)、

    最終章は「しるし、うつし身、ことだま」。

    哲学科を出られた先生なので、哲学者と文学者が話題として出てくる。

全1件中 1 - 1件を表示

坂部恵の作品

仮面の解釈学 (UP選書 153)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

仮面の解釈学 (UP選書 153)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仮面の解釈学 (UP選書 153)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

仮面の解釈学 (UP選書 153)を本棚に「積読」で登録しているひと

仮面の解釈学 (UP選書 153)はこんな本です

仮面の解釈学 (UP選書 153)の単行本

ツイートする