脳波解析入門: EEGLABとSPMを使いこなす

  • 10人登録
  • 3レビュー
制作 : 開 一夫  金山 範明  河内山 隆紀  松本 敦  宮腰 誠 
  • 東京大学出版会 (2016年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130121118

脳波解析入門: EEGLABとSPMを使いこなすの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • EEGLABとSPMについて日本語で書かれた書籍はほとんどなく貴重である。またどんな専攻の学生でも理解できるように書かれた良質な研究書籍である。

    工学域 3年生

  • 《この本を選んだ理由/おすすめコメント》
    聞いたことがあってもよく分からないのが脳波だと思います。そのため、正しく理解するのにこの本は良いと思いました。
    (薬学部 薬学科)

  • 請求記号 492.16/H 64

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

脳波解析入門: EEGLABとSPMを使いこなすの作品紹介

適切な脳波の計測と解析が,この一冊でできるようになる! 脳波研究の魅力とその測定方法の基礎を押さえた上で,最新の脳波解析技術ではどんなことがわかるのか,フリーのソフトウェアであるEEGLAB,SPMのチュートリアルを含む,具体的な解析方法と合わせて解説する.

ツイートする