民法 I [第3版] 総則・物権総論

  • 144人登録
  • 3.28評価
    • (6)
    • (15)
    • (70)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 内田貴
  • 東京大学出版会 (2005年8月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (520ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130323314

民法 I [第3版] 総則・物権総論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 民法の基本書。

  • ダットサンの補充に。網羅性はありませんが、議論は高度です。「民法への道案内」は必読。

  • 未読。アマゾンの某氏の書評が秀逸でしたね。

  • 民法の基本書。
    ところが教科書は別にある…

  • 構成が他の民法関連の本と少々異なり、次の担保法を見据えた構成になっている。

全7件中 1 - 7件を表示

内田貴の作品

民法 I [第3版] 総則・物権総論を本棚に「読みたい」で登録しているひと

民法 I [第3版] 総則・物権総論の作品紹介

独習者・予習者用テキストとして叙述に工夫。判例をベースにした設例により、具体的な解釈論を展開。コラム社会はいまで民法と社会との関わりを伝える。最新判例、主要論点、重要学説を網羅。民法2、3、4とのクロス・レファレンスを徹底。現代語化に完全対応。独習者・予習者向け教科書としてますます充実。民法を学ぶ愉しさに溢れるテキスト。

民法 I [第3版] 総則・物権総論はこんな本です

ツイートする