代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)

  • 53人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 桂利行
  • 東京大学出版会 (2004年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784130629515

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 群と環の基本的なことがかいてあるからちょっとおもしろくはないかも・・・

  • 和図書 411/Ka88
    資料ID 2011104385

全3件中 1 - 3件を表示

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)を本棚に登録しているひと

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)の作品紹介

本書は代数学への導入部分をわかりやすく解説することを目的として執筆している。具体的には、基本的な代数系である群と環の理論の初歩を扱う。

代数学〈1〉群と環 (大学数学の入門)はこんな本です

ツイートする