女の脳・男の脳 (NHKブックス (821))

  • 15人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 田中冨久子
  • 日本放送出版協会 (1998年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140018217

女の脳・男の脳 (NHKブックス (821))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おおっ・・想像はしていたけれど、専門用語が多くて良く分からん。論文を読んでいるみたい。結局生まれながらの性差はあるんですよね・・・(すみません)。

全1件中 1 - 1件を表示

田中冨久子の作品

女の脳・男の脳 (NHKブックス (821))の作品紹介

脳の性差の不思議に迫る。女の脳と男の脳はどこがどうちがうのか、そのちがいゆえに行動、感情、好みなどに、どのようなちがいが表れるのかを、具体的な話を使ってわかりやすく提示し、同時に脳の性差が、いつ、どのように形成されていくのかを、そのカギを握るとされる性ホルモンの働きなど、最新の情報を盛り込みながら解説していく。

女の脳・男の脳 (NHKブックス (821))はこんな本です

ツイートする