夢枕―夢絵日記

  • 12人登録
  • 3.75評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 横尾忠則
  • 日本放送出版協会 (1998年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (93ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140092842

夢枕―夢絵日記の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私は横尾さんの『夢日記』を読んで、天才と思った。こんな夢は一般の人間がまず見られるものではない。それは横尾忠則という個人のレベルをはるかに超えてしまって、人類―と言っても―現代人の夢というほうがいいものである。現代人代表として横尾さんは夢を見ている。―河合隼雄
    (本書帯より)

    「横尾さんの夢、人類の夢」河合隼雄
    夢枕一~四十二
    「夢枕の使い方指南」荒俣宏

  • 衝動的に手にとってしまった本ですが、違う世界に入り込めるもの。横尾忠則さんの絵を初めてきちんと見ましたが、不思議な夢とその少し毒があるような独特の絵が、自分の何かを覗かれるようでとても興味深い作品です。

全3件中 1 - 3件を表示

横尾忠則の作品

夢枕―夢絵日記はこんな本です

ツイートする