書の十二則 (生活人新書)

  • 12人登録
  • 4.60評価
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 魚住和晃
  • 日本放送出版協会 (2006年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140881873

書の十二則 (生活人新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初心者ながら、書を習っているので、興味深く読んだ。
    筆の運び方についての実践的な解説が多くを占めている。
    その一方、筆の手入れの仕方や中国書道との比較など、盛り込まれている話題が多く、飽きずに読める。
    筆に墨をたっぷり含ませた方が筆が滑らかに動くことや、収筆のキレは起筆で生み出した筆の弾力が作ることなど、今回新たな発見もあった。
    ただ、もちろん、ここに書いてあることを体に覚えこませるのは相当大変だろうとは予想されるけれど。
    手元において、何度も読み返したい本。

全1件中 1 - 1件を表示

書の十二則 (生活人新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

書の十二則 (生活人新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

書の十二則 (生活人新書)はこんな本です

ツイートする