スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)

  • 66人登録
  • 2.84評価
    • (1)
    • (4)
    • (13)
    • (4)
    • (3)
  • 12レビュー
著者 : 和久貴洋
  • NHK出版 (2013年9月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140884157

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スポーツの裏側というよりは、インテリジェンス業界(?)の内実とか、戦略的思考のケーススタディとか、なんかそんな感じ。
    メダルシェアを3位以内に、なんて話は、そのままどっかのテストで問題化できそうである。おもろい。

  • レビュー省略

  • 雑学勉強。読み物として面白かった。特定スポーツのデータ分析ではなく、All Japanチームを勝利に導く情報分析戦略。ある意味、本当の戦争と同じ。

  • S780-エヌ-415 300306941

  • 読了。

  • 本当に浅い。
    なぜそうなのか、どうすべきなのか、これから何を目指すのかを書かなければ意味はない。
    浅い事実の羅列。

    はじめにと、目次を立ち読みで十分。

  • ほんのわずかな内容を、うすーく、うすーく引き延ばして、
    何とか一冊に仕立て上げた感じ。
    書くことないなら、書かなきゃいいのに……。

    「カタカナ語を乱発すると、頭悪く見える」の見本のような文章。

  • 内容が薄い。

  • オリンピックの戦いは、情報や支援体制が大きく影響するという話です。
    有名なところの例として、オーストラリアが水着メーカーと開発した「レーザーレーサー」のことに触れられていたり。
    今はオリンピックの時に、国によっては選手村の外にサポート施設を作っているなど、なかなか触れられない話が出てきました。
    もうひとつ面白かったのは、情報はギブアンドテイクだという話でした。
    日本が有意義な情報を手に入れられる裏には、適切な情報を提供することで、ネットワークの中に入っていることがあるのだそうです。

    自分には面白かったし読み返しそうです。興味を持つ人は限られそうな本ですけど。

  • 日本のオリンピックに対するスポーツ戦略が事細かく書いていると思いました。
    もっと個別のスポーツの強化策が読みたかったです。

全12件中 1 - 10件を表示

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)の作品紹介

メダルの数も情報次第!スポーツ界の裏側で起きている知られざる戦いの実態-「情報」を「戦略」へと結びつける秘訣を第一人者が説く。

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)はこんな本です

スポーツ・インテリジェンス オリンピックの勝敗は情報戦で決まる (NHK出版新書)のKindle版

ツイートする