法然・愚に還る喜び 死を超えて生きる (NHKブックス)

  • 27人登録
  • 3.60評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 町田宗鳳
  • NHK出版 (2010年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784140911686

法然・愚に還る喜び 死を超えて生きる (NHKブックス)の感想・レビュー・書評

  • 藤井になった時は,どうしようかと思った。
    わかる、わかる。

  • 徹底的な仏典理解を経て専修念仏へと収斂されていった浄土宗の宗祖、法然の考え方を説明した一冊。当時の時代背景はもちろんのこと、禅宗、キリスト教および心理学まで引用したうえでの解説が興味深い。
    平安末期の震災や火災、政変が続くつらい時代、庶民は難しい仏教の修行もできず、現世にも来世にも望みが持てずにいた。そんな中、「念仏を称えさえすれば誰でも極楽往生できる」と説いた法然の教えは、絶望の淵に追いやられていた目の前の人々を救うための画期的な方法だったと著者は言う。
    法然さんと一般の人々との間で交わされた質疑応答が残されているのだが、法然さんの答えは現実的であり、念仏以外のことはきわめてアバウトであり、なおかつ、庶民にやさしい。
    私は絵画や彫刻で拝する法然さんのやさしく鷹揚なお姿に惹かれて、法然関連の本を読み始めた。あのやさしいお姿は、法然さんの心の中からにじみ出るものなのだと実感した。

  • 今年読んだ中で一番良かった本。法然の思想のすさまじさを、当時の時代背景を押さえたうえで、他の宗派や、宗教・哲学(東西問わず)と比較しながら論じている。難易度は、一般人がかろうじて読めるレベルになっているのでありがたい。

全3件中 1 - 3件を表示

法然・愚に還る喜び 死を超えて生きる (NHKブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

法然・愚に還る喜び 死を超えて生きる (NHKブックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

法然・愚に還る喜び 死を超えて生きる (NHKブックス)はこんな本です

ツイートする