モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)

  • 16人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Colin Dexter  大庭 忠男 
  • 早川書房 (1995年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150016197

モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初めてお会いしました、モース警部。

    この方は、
    トリックで驚かすとか、
    やけにいかした主人公で魅了してくるとか、
    そういうのではなく、
    割合、ニヤニヤしたり、ハハハ!としたり、
    つまりエンターテイメント的要素が強い作風
    なのかしらん。

    まだ、モース警部のことも、部下ルイスのことも
    よく知ることが出来ないまま終わってしまったので、
    また見つけたら読んでみよう。

    今回は、私の大好きなホームズ先生の
    あの「花婿失踪事件」を、そっくりそのまま引用して、
    ラストを変えたという面白い話。
    今回のワトソン説が本当に本当なら、私も嬉しい。

    あと、「内幕の物語」も
    ルイス部長刑事は可哀そうだったけど、
    登場人物の立ち位置が
    頭の中でくるくる入れ替わって
    読み応えのある作品だった。

  • ユーモア短編。ラヴゼイに較べ、分かりにくいか。

  • 001.初.元ビニカバ、帯付。
    2010.12.20.鈴鹿BF

全4件中 1 - 4件を表示

コリン・デクスターの作品

モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)を本棚に「積読」で登録しているひと

モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)のペーパーバック

モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)のカセット

モース警部、最大の事件 (ハヤカワ ポケット ミステリ)のハードカバー

ツイートする