牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 松谷 健二 
  • 早川書房 (1991年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150109356

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ローダンシリーズ171
    表紙   5点依光 隆
    展開   5点1968年著作
    文章   5点
    内容 500点
    合計 515点

全1件中 1 - 1件を表示

クラーク・ダールトンの作品

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)を本棚に登録しているひと

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)を本棚に「積読」で登録しているひと

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)の作品紹介

遠距離偵察に出かけたハルト人、イホ・トロトとファンカン・タイクの消息がとだえてから二週間。その二人から微弱なハイパー・シグナルが届いたが、なんとそれは救難信号だった。防護服なしでも真空の宇宙空間で数時間生存が可能、からだの細胞構造をダイアのように硬くすることさえ自由にできるハルト人たち-。無敵を誇るはずの二人が窮地に陥ったというのだ。ローダンはさっそくミュータントたちを救援に派遣するが。

牢獄惑星 (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 171)はこんな本です

ツイートする