ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 松谷 健二 
  • 早川書房 (1991年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150109523

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ローダンシリーズ175
    表紙   5点依光 隆
    展開   5点1968年著作
    文章   5点
    内容 500点
    合計 515点

全1件中 1 - 1件を表示

クルト・マールの作品

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)を本棚に登録しているひと

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)の作品紹介

は基地のエンジニアの巨大宇宙要塞に繋留されていた。アゲン・トルムブとキボシュ・バイウォフの計略により、旗艦は乗員ごと捕獲されたのだ。脱出に成功したグッキーとミュータントたちの活躍で、要塞はリニア飛行ができなくなっているものの、修理が終われば脱出不可能な場所に連行されるにちがいない。テラナーにとり最後の希望はグッキーたちだけ。ローダンはかれらにパルチザン作戦を始めさせたが。

ロボット・パトロール (ハヤカワ文庫SF―宇宙英雄ローダン・シリーズ 175)はこんな本です

ツイートする