神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 工藤 稜  渡辺広佐 
  • 早川書房 (2013年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150118952

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ルーワーが再度「眼」を取り返すために地球へやって来る話。
    終わりにはルーワーが太陽系でどっかりと陣取ってしまったがさてどうなるか。たあこれを強奪したポイドマルコルは眼の力で次元空間に逃げ場所を作ってしまう。話がはじめの頃よりかなり展開が速くなって来て面白くなってきた。でも、まだまだ先は長い!
    次はローダン達はどうなったかだな。

全1件中 1 - 1件を表示

ハンス・クナイフェルの作品

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)を本棚に登録しているひと

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)を本棚に「積読」で登録しているひと

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)の作品紹介

謎の物体を入手したボイト・マルゴルは、時空を超えた世界を見られるようになったが!?

神々の贈り物 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-446 宇宙英雄ローダン・シリーズ 446)はこんな本です

ツイートする