風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)

  • 12人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : Peter S. Beagle  山田 順子 
  • 早川書房 (1992年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (477ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150201609

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公はリュートの演奏家。ひさしぶりに学生時代を過ごした街にもどる。再会した親友、親友の配偶者、そして昔の恋人に連れられて出席した舞踏会に集う人々と不思議な出来事…。
    なんだか奇妙な物語で、面白くないわけではないけど、読んでいるうちに疲れてしまった。私の好みでは、なかったみたい…。

  • だ、だっさ~く

     中世の時代劇ごっこをしている大学教授達。そこに巻き込まれているうちに、本物の魔女達が登場して・・・。

     くだらない。まったく、くだらない。約500頁の作品だが、前半100頁を我慢して読んで、後は一気に後半30頁と。往復の通勤電車(うち帰りはよっぱらないながらだったが)は時間の無駄だった。

  • 「最後のユニコーン」の著者が18年ぶりに出した作品。

  • 2冊。

全4件中 1 - 4件を表示

ピーター・S.ビーグルの作品

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「積読」で登録しているひと

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)はこんな本です

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)のペーパーバック

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)のマスマーケット

風のガリアード (ハヤカワ文庫FT)のペーパーバック

ツイートする