マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)

  • 90人登録
  • 3.47評価
    • (9)
    • (4)
    • (29)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : Piers Anthony  山田 順子 
  • 早川書房 (1999年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (551ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150202644

マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回の主役アイビィ王女も17歳、ザンスの時の流れは早い。
    懐かしいメンツも登場し、過去の時代のもう一つのエピソードお明らかになる。
    登場人物の豊富さや世界観にも感心するが、1つのシリーズでここまで長い期間の物語が語られるのはすごい事だなと思う。

  • 弟のドルフ王子が、よき魔法使いハンフリーの一家をみつけられずに戻ってきてから三年。「やっぱりわたしが捜しに行かなきゃ!」王女アイビィは、とうとう心を決めた。そして、満を持して「ヘブン・セント」を作動させるが、連れていかれたところは、なんと魔法がまったく存在しないマンダニア!?そこで出会った少年グレイの助けを得て、アイビィはなんとかザンスに戻ろうと…ますます快調傑作ユーモア・ファンタジイ

  • ザンスシリーズ 12冊目

全3件中 1 - 3件を表示

ピアズ・アンソニイの作品

マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)を本棚に「積読」で登録しているひと

マーフィの呪い―魔法の国ザンス〈12〉 (ハヤカワ文庫FT)はこんな本です

ツイートする