プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)

  • 92人登録
  • 3.69評価
    • (7)
    • (10)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : sime  川野 靖子 
  • 早川書房 (2015年12月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (463ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150205829

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アレクシア女史シリーズの続編。
    赤ちゃんだった娘・プルーデンスが主役の新シリーズ。
    前シリーズの雰囲気はそのままに、キャラも変わらずの未来話は、その後に彼らのこともわかるのがありがたい。

    変わらず楽しく読めるのは嬉しいけれど、新シリーズの評価は次まで持ち越し、かな。
    前シリーズは初めてということもあってインパクトが強烈だったけれど、そういう意味では続編は不利だし、プルーデンスにそこまでの個性が見られないというのもあり。
    軽くて何度も読み返せるのは良いところなので、ともかく次に期待する。

  • 懐かしいキャラクターがたくさん!
    忘れちゃったから読み返さないとなあ
    プルーデンスもいいキャラしている
    アレクシアはお母さんらしくなってて笑っちゃう

  • アレクシア、ソフロニアと読んできて、その二つを合わせた感じのヒロインに少々飽きが出てきました。

  • 続・英国パラソル奇譚#1

  • プルーデンスさんはお母さんよりめちゃくちゃやらかしてますね。

  • 安定の面白さ、英国パラソル奇譚第3弾は第1弾の主人公アレクシアの娘、プルーデンス。
    手に触れた異界族の「異界族としての能力」を盗み取る事ができるプルーデンスだが、この面白い特徴をフルに利用しつつ、
    年頃の娘が、自分より美人でオシャレだと信じる親友(アイヴィの娘)と、
    第三者から見ればプルーデンスにお熱なのが明白な、マダム・ルフォーの息子を交え、
    初の冒険としてテントウムシ型飛行船でインドへ旅立つという仕立て。
    異色の吸血鬼ものであるうえ、母親を上回る恋に悩むお年頃の乙女ぶりに、最初から最後まで楽しめる。

  • あの世界観再び!で嬉しい限り。
    もっと絶チル位とんでもなくなっているかと思いましたが、割とまともな価値観で育っておりました~。
    レディキングエアは、最後のレディらしさを捨てたようなファッションで、教授との日常とかも見れたら良いなあ。
    あと、プリムがまさかそんな可愛い立ち位置とは(対セクメト的に)。
    パーシーの黒髪少年っぽさがツボる、赤毛だけど。
    次巻はまだ出ていなかったのですね、楽しみ!

  • あのちっちゃかったプルーデンスがレディになって再登場、というシリーズ。初め、ルーが何歳の設定なのかよくわからなかったけど、意外とホントにレディだった。なんとなく、心理描写がソフロニアっぽくて、もうちょい下かと思って読んでました。

    この世代設定、いいわぁー♪
    アレクシアシリーズファンは本当にニヤニヤものです。あの人もこの人も、今のところ幸せそうにその後をハチャメチャ生きておられるようで何よりです。

    個人的にはなんといってもやっぱり教授!
    きっと絶対間違いなく出てくるだろうと期待してたけど、キャラクター紹介に名前があってほんとに嬉しく!!登場シーンは少な目でしたが、きっと暗躍してるはずっ!と妄想できたので幸せ~

    新キャラ?としては、双子ちゃんがけっこういい脇。謎の美女も、他のキャラとどういう感じで関わっていくのか楽しみですな!

  • なんと、続編とな。
    第二世代の話なのね、なるほど。
    アレクシアはひねくれ者というか斜に構えた所が少しあったけど、娘はまっすぐ育ったのだのう。
    プリムもアイヴィより分かりやすいぞ。
    しかして、ライオール教授!!!!!
    わーいわーい、ファンとしては例え主人公たちからどう言われようと、そんなに出番がなくても、出てくれるだけで嬉しいです。

    てか、インドが猿なら、東アジアはなんだろう。中国はやっぱ虎かしらん。

全9件中 1 - 9件を表示

ゲイル・キャリガーの作品一覧

ゲイル・キャリガーの作品ランキング・新刊情報

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)を本棚に登録しているひと

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)の作品紹介

プルーデンスは吸血鬼のアケルダマ卿に頼まれ、紅茶調査のためインドへ向かう。なのに、シェイプシフター絡みの事件にまきこまれ!?

プルーデンス女史、印度茶会事件を解決する (続・英国パラソル奇譚)のKindle版

ツイートする