マグノリアの海賊―グイン・サーガ外伝(9) (ハヤカワ文庫JA)

  • 180人登録
  • 3.41評価
    • (9)
    • (7)
    • (35)
    • (3)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 栗本薫
  • 早川書房 (1990年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150303389

マグノリアの海賊―グイン・サーガ外伝(9) (ハヤカワ文庫JA)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 若き日の輝かしいイシュトヴァーン。なんだか、その後を知っていると、切なく哀しい話に思えました…あの玉石は、かもめ亭のナナにあげたんだ、なるほどって感じ。本編もいいけど、外伝も捨ておけない良さがありました。

全1件中 1 - 1件を表示

マグノリアの海賊―グイン・サーガ外伝(9) (ハヤカワ文庫JA)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マグノリアの海賊―グイン・サーガ外伝(9) (ハヤカワ文庫JA)の作品紹介

マグノリアの花が咲き誇る南の島ダリアに、宝島に隠された財宝を求めて航海をつづける若きイシュトヴァーンの海賊船が訪れた。そして奔放で若さに満ちあふれたイシュトヴァーンと踊り子ナナ、大公の娘シリア、彼女の護衛ルネの三人との三様の恋がはじまるのだったが…。故郷を捨て、彼を慕う少年たちの頭目となって王への野望を達成するべく海賊船を率いるイシュトヴァーンの、悲しいまでに美しく輝く青春の日々。

マグノリアの海賊―グイン・サーガ外伝(9) (ハヤカワ文庫JA)のKindle版

ツイートする