ゴーラの一番長い日―グイン・サーガ(55) (ハヤカワ文庫JA)

  • 179人登録
  • 3.25評価
    • (5)
    • (5)
    • (45)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 栗本薫
  • 早川書房 (1997年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150305758

ゴーラの一番長い日―グイン・サーガ(55) (ハヤカワ文庫JA)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 実は55と56はもうずいぶん前に間違えて間を飛ばして購入していた本なのだが、読み返してみてもさっぱり覚えていないことが判明。
    55のゴーラの一番長い日では、久しぶりのイシュトバーンのすさまじい戦いぶりが復活している。
    自分の長男と三男を忌まわしい結婚式の場で殺害され、その復讐に燃えるクムのタリオ大公が、ユラニアを目指し国中の全軍団を動かし、ユラニアに襲いかかる。
    なぜここでモンゴールのイシュトバーンが前線に立たなければならないのか?物語の進展は前巻同様ご都合主義で、イシュトバーンを主人公とする流れに突き進んでいる。
    イシュトバーンの戦いぶりは凄まじいが、軍団に尊敬される立派な戦士といいながら、町を燃やしていく。
    う~~ん。
    やっぱりかなり都合よすぎるよね。
    でも栗本ワールドなんだよね。
    18歳の頃に100巻読破する事を心に誓い早20年以上が経過してしまった。
    ここまで来ると何でもいいから最後まで読まなければという気になってくる。
    あとがきを読んでいたら、56巻は実に10年前の1997年2月に発刊されている。ここからまだ10年分あるんだな~。

  • グイン・サーガはようやく60巻を超えつつある。
    これ、完結してないんだよなーと思いつつ、
    楽しんで読んでいます。

  •  2007年4月7日再読

全3件中 1 - 3件を表示

栗本薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ゴーラの一番長い日―グイン・サーガ(55) (ハヤカワ文庫JA)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゴーラの一番長い日―グイン・サーガ(55) (ハヤカワ文庫JA)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゴーラの一番長い日―グイン・サーガ(55) (ハヤカワ文庫JA)のKindle版

ツイートする