ケイヴマン (ハヤカワ文庫NV)

  • 32人登録
  • 2.90評価
    • (0)
    • (1)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : George Dawes Green  岩瀬 孝雄 
  • 早川書房 (1998年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (498ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150408749

ケイヴマン (ハヤカワ文庫NV)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 恩田陸さんが『小説以外』で絶賛されているのを読んでからずっと気になっていた作品。恩田さんが解説を書かれてました。
    ジュリアード音楽院でピアノと作曲をやっていたのに今はパラノイアのせいで公園内の洞窟で暮らしている通称ケイヴマン。設定が異色でそれだけでも興味深いですがパラノイアというトラブルは抱えていても純粋な主人公ロミュルスの世界観は読んでいてハっとすることもしばしば。ミステリとしては最高というわけではないものの小説として面白かった。ちょっと期待し過ぎた感あり、★は3つ。

  • 「頭に鍋を被ったパラノイアが探偵」に惹かれて読んだ。自分まで頭がおかしくなるかと思った。妄想なのか嘘なのか真実なのか、頭がぐるぐるして面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

ジョージ・ドーズグリーンの作品

ケイヴマン (ハヤカワ文庫NV)はこんな本です

ケイヴマン (ハヤカワ文庫NV)の単行本

ツイートする