聖なる遺骨 (ハヤカワ文庫NV)

  • 28人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Michael Byrnes  七搦 理美子 
  • 早川書房 (2007年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (567ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150411442

聖なる遺骨 (ハヤカワ文庫NV)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • -

  • エルサレムにある聖地、神殿の丘。イスラエル領内にありながら、イスラムの評議会が管理するこの聖地に武装集団が侵入、貴重な遺物を奪い去った。イスラム側、イスラエル側がそれぞれ送った調査員は、骨箱が奪われたことを知る。その骨箱は密かにバチカンに運び込まれ、遺伝学者シャーロットと人類学者ジョヴァンニが、骨箱に収められた遺骨を調べ始める。やがて明かされる驚愕の事実とは?複雑な謎と陰謀が交錯する注目作、というのがアマゾンに出ていたあらすじ。「天使と悪魔」に続いて読んだので、ヴァチカンのイメージは浮かべやすかったです。骨の正体はともかく、微妙な後味の残る作品でした。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする