バルジ大作戦 下 (ハヤカワ文庫 NF 19)

  • 15人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 向後 英一 
  • 早川書房 (1979年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150500191

バルジ大作戦 下 (ハヤカワ文庫 NF 19)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第二次大戦末期のドイツ軍の大反攻と連合軍の反応を追ったドキュメンタリー.バストーニュを巡る攻防が中心となる.占領都市の市民の,ドイツ軍に対する表の顔と裏の顔との対照が印象に残った.上巻のレビューに書いたが,極めて近接した戦闘になったために戦線が流動的になり,場所によってドイツ軍が包囲されたり連合軍が包囲されたりと,入り組んだ形になっている.戦闘経験がなく怖気づいていたF中隊が,無理くりに戦闘へ駆り出された後,いつの間にか勇敢な兵士になっていたエピソードは面白かった.天候回復で投入できるようになった航空兵力と,増援に入った火砲とで最終的に突出部のドイツ軍をフルボッコにする様は,やはりアメリカ軍だなという感じがした.

  • やっぱりノンフィクションは(ry
    広い戦線を飛び飛びにやるんですが、その飛びを感じさせない滑らかな展開。
    著者の力量もさることながら、訳者の訳がうまいなぁ、と。
    面白いですよ、これ。

全2件中 1 - 2件を表示

ジョン・トーランドの作品

バルジ大作戦 下 (ハヤカワ文庫 NF 19)はこんな本です

ツイートする