第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)

  • 100人登録
  • 3.39評価
    • (2)
    • (9)
    • (15)
    • (2)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : 小尾 芙佐 
  • 早川書房 (1977年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150700256

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • #赤背表紙のクリスティーを再読するプロジェクト 007
    ある朝、突然にポアロのもとに若い女性が訪れて「わたし、殺人したかもしれない・・・」と打ち明けるも、噂に聞いていた名探偵が年寄りだったので、諦めて帰ってしまう。女の言い分にカチンときたポアロが本気になって乗り出していくという話。
    犯罪の構成は面白いが、謎解きのプロセスはちょっと狡い。

  • これにもフラップジャックスはでてこなかったー。何にでてきたのだったっけ?

  • 1966年発表
    原題:Third Girl

  • この最後は分からなかった。後半を過ぎても、どこに向かっているのか分からなかったけど、最後の最後で驚きの結末が明かされる。

全7件中 1 - 7件を表示

アガサ・クリスティーの作品

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)を本棚に「積読」で登録しているひと

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)の文庫

第三の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 1-25)のKindle版

ツイートする