疑惑の霧 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 30人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : 野上 彰 
  • 早川書房 (2004年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (431ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784150730055

疑惑の霧 (ハヤカワ・ミステリ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 本当に殺されて清々するような莫迦女を描くのが巧い

  • 翻訳のせいなのかわからないが、言い回しがとにかく難解で、理解するのに読み返したり、最後まで理解できないところも多々あった。もう少し読みやすいと謎の解明部分にも素直に衝撃を受けられただろうに、とても残念だった。

  • 今まで読んできたような、スパッと切れ味鋭いものではなかったけど、ラストの一撃はなかなかだった。
    中盤のコックリルの捜査や、終盤の裁判の場面は、好みが分かれるかな。
    あの部分も楽しめる人なら傑作だと思う。
    二転三転する証言、状況、証拠などなど、最後まで楽しめた。

全4件中 1 - 4件を表示

疑惑の霧 (ハヤカワ・ミステリ文庫)はこんな本です

ツイートする