生への帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

  • 23人登録
  • 3.70評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : George P. Pelecanos  佐藤 耕士 
  • 早川書房 (2000年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (511ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784151706561

生への帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 四部作の四作目完結編。1995年の強盗殺人事件から始まり、1998年1月~7月の7カ月間の出来事。事件で息子を失った主人公が仲間と復讐する単純な話。身近な人を亡くした人たちの話や冷酷な殺人者たちの様子や家族何代にもわたる縁の深さの話などなどが描かれていて、全然単純じゃない作品になっている。男たちの生きざま四部作ではないかと思う。四作ともきちんと後日談が書かれているのですっきり読めるのがよかった。

全1件中 1 - 1件を表示

ジョージ・P.ペレケーノスの作品

生への帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)のマスマーケット

生への帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)のハードカバー

生への帰還 (ハヤカワ・ミステリ文庫)のハードカバー

ツイートする