ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)

  • 49人登録
  • 3.18評価
    • (1)
    • (3)
    • (17)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Neal Stephenson  日暮 雅通 
  • 早川書房 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (533ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152083852

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 現実とリンクするインタラクティブな本「プライマー」とともに成長していく少女。「プライマー」が本当にあったらいいのに。

  • 新作!まだ読んでない!文庫でないかなー。

  • スノウ・クラッシュのが面白かったかな〜
    ネル以外のキャラの成長の違いもきちっと書いて欲しかった気も。

全3件中 1 - 3件を表示

ニール・スティーヴンスンの作品

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)に関連するまとめ

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)を本棚に登録しているひと

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)の作品紹介

日常に普及したナノテクノロジーが、文明社会を根底から変容させた21世紀中葉。世界は、多種多様な人種・宗教・主義・嗜好の集まりからなる国家都市に細分化されていた。文化の坩堝・上海でヴィクトリア時代復興を願うフィンクル=マグロウ卿は、孫娘の教育のため、若き淑女のための絵入り初等読本の開発をナノテクノロジストのハックワースに依頼した。ナノテクの粋を集めたプライマーは、読み手を主人公とし、その境遇を"物語"に取りこみながら教育していく、究極のインタラクティヴ・ソフトだった。しかし、ハックワースが自分の娘のために不正コピーしたは、ある事件をきっかけに、貧困と虐待の境遇にある少女ネルの手にわたってしまう。プライマーをめぐる複雑な思惑が渦巻くなか、そのささやかな物語によって育てられたネルは、己れの人生という大いなる物語を切り拓き、その物語の力は、やがて激動の世界そのものを変えてゆく。『ニューロマンサー』の"近未来"に『ハイペリオン』の"叙事詩"をリミックスし、デジタル仕様の世界観を華麗かつ過激に超越する、SF新紀元のパラダイムシフト。ヒューゴー賞・ローカス賞受賞。

ダイヤモンド・エイジ (海外SFノヴェルズ)はこんな本です

ツイートする