再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

  • 61人登録
  • 3.56評価
    • (5)
    • (6)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : Dick Francis  北野 寿美枝 
  • 早川書房 (2006年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152087799

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シッド・ハレー、ついに前妻と和解。

  • いつもながら期待を裏切らない面白さ

  •  6年待った。もうあきらめていたところに発表された新作。発売と同時に購入し、2007年最初の一冊にすべく、じっとキープしていた。

     予想通りシッド・ハレーの物語。ディック・フランシスのミステリの大テーマを端的に表現するヒーローだから、たぶんこれしかないだろうと思っていた。

     ハレーの葛藤のもとが、自分の肉体ではなく、愛するものである点。これがこの作品の焦点であろう。確かに、それしかないような気がする。そしてそれに対する作者の、そして愛する者たちの答えも、おそらくそれしかないであろうと思うような完璧な者であり感動だった。
     しかし、この物語が結果的にハッピーエンドになったのは、あくまで結果的にでしかないように思う。同じ選択が最悪の結果をもたらす場合は十分に考えられるし、そうなった場合彼は耐えただろうか。

     確かに、今までの作品とはごくごく微妙な点で、違いを感じる。そんなことはとにかくも「読むことができた」という幸せに比べたら、ほんとうに微々たるものだけど。

     翻訳も変わった。でも、違和感はなし。
    2007/1/1

  • 2000年に奥さんを喪い、断筆宣言をしていたフランシス、6年ぶりの新作。
    しかも主人公はシッド・ハレー。これは運命的なことかも知れません。成功した元騎手で今は私立探偵という典型的な設定で「大穴」「利腕」「敵手」と3回にわたって登場して活躍した彼、今回、遂に心から愛する恋人が出来るのです。そのためにマイルドな雰囲気になっていますね。
    それが危険を伴う仕事をするハレーにとって最大の弱みともなる。いかにしてそれを乗り越えるか?といった展開です。
    いかにもフランシスらしいモチーフをちりばめ、満足のいく出来でした。息子さん、よく励ましてくれました!

  • 8年ぶりの最新作。86才になるのに筆力が衰えてない!2000年に、長年著者を支えていた奥さんが亡くなって、執筆活動を辞めたのだが(そのため奥さんが書いてたのでは?なんて酷い盗用疑惑があった)
    息子さんの勧めもあり再開したそう。また新作読みたいw
    シッド・ハレーシリーズの新作。前回は結構シビアな終わり方だっただけに、今回の作品で救われた感じがする。おそらくもうこのシリーズはもう出ないんだろうな・・・。

  • あいかわらずタフですな、作者も主人公も。訳者が亡くなったのが残念。でもお弟子さんが頑張ってくださって良かった。

  • 執筆の協力者だった奥さんが亡くなって、もう作品を発表することがないと思われていましたが、堂々の復活です。新作が読めるだけで、もう幸せです。ビターなユーモアもちゃんとあります。

  • ディック・フランシス完全復活作!!
    しかもシッド・ハレーシリーズで!

    ディック・フランシス作品とは長い付き合いになるけれど、一番好きな作品はシッドハレーものという私。もう辞めてしまったと思っていた彼が新作を出しただけでも驚き、喜んだというのにそれがシッドの話だったものだから。。お正月、がっつりと読みました。
    ただ、読み終わって感じるのがシッドハレーシリーズはこれで完結なのではないか、ということ。それはとても寂しいです。。

  • 大きなクリスマスプレゼントを貰ったようだ。ディック フランシスの、それもシッド・ハレーの新作が読めるとは思わなかった。毎年、年末にフランシスの新作が出て、その「水戸黄門」みたいなワンパターンぶりをコタツの中で愉しむというのが、年中行事だった。奥様がなくなられたし、もう年だしで新作は永遠にないと思ってたのに、昔と同じような内容の新作で慶賀に耐えない。確かに薀蓄は少し減り、人が死にすぎる気がするが、そんなことはどうでもいいから、次作を書いて欲しい。

全9件中 1 - 9件を表示

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)はこんな本です

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)のKindle版

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)のペーパーバック

再起 (ハヤカワ・ノヴェルズ)のマスマーケット

ツイートする