数学する遺伝子―あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけ

  • 40人登録
  • 3.13評価
    • (1)
    • (1)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Keith Devlin  山下 篤子 
  • 早川書房 (2007年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (396ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152087911

数学する遺伝子―あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数学する能力は言語を操る能力と同根であり、したがってあらゆる人に数学する能力は存在する。
    そのような主張を掲げ、特に数学に関するウンチクあり、時にアクロバティックな論理の構築ありで、かなり楽しみながら読める本。
    後半の、人類史上において脳はどのような発達をしてきたのかというような話は、スリリングで推理小説のようでもある。

    とても有益な本だとは思うけど、惜しむらくは、結論が平凡だということ。
    たとえば類書(と僕が思う)『銃・病原菌・鉄』がとんでもなく面白いのは、とんでもない観点の結論を、とんでもない説得力で述べているからなんだよね。
    もちろん知的に誠実にあろうとすれば、往々にして平凡な結論に落ち着かざるを得ないことは十分に理解しているつもりだけど、うーん、惜しい、惜しいなあというのが正直なところ。
    あ、でも面白いのは面白いよ。繰り返すけどとても有益な本です。

  • 結構面白そうだった。購入すべきか悩むところ

全2件中 1 - 2件を表示

キース・デブリンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シーナ・アイエン...
キース・デブリン
リチャード・ドー...
ポール・ポースト
リチャード・ドー...
有効な右矢印 無効な右矢印

数学する遺伝子―あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけはこんな本です

数学する遺伝子―あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

数学する遺伝子―あなたが数を使いこなし、論理的に考えられるわけを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする