SFまで10万光年以上

  • 75人登録
  • 4.18評価
    • (4)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 水玉螢之丞
  • 早川書房 (2015年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152095824

SFまで10万光年以上の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  SFに掛けるどうしようもない愛情と、己の思考の垂れ流しっぷりに、読んでいるとやるせない切なさを感じる。それは著者がお亡くなりになっていたからなのだけれども。
     SFを読み、絵を描き、アニメや漫画、小説に萌え倒し、こだわりを持つ方の言葉はそれだけで面白い。
     この先も読みたかったなぁ……と思う。

  • 水玉フォント作成時とか、携帯の進化とかも垣間見られて楽しい
    そして、あるあるとか思ってしまうと、でもここまでディープでは、あー……いや、私オタクだったっけ?と自分を振り返ってしまう。
    いや、私もオタクかも、ってあたりまでいくのがいいのか、も?
    SFと銘打ってあるけれどもドールとか腐女子とかゲーマーでもあってその範囲の広さにほとんどわからない元ネタが悲しんだけれども、この方のお勧めのSFは読んでみようかなと思ってリスト作ってる。

  • 距離が10万光年に伸びて、手書きから著者作成の「水玉フォント」に変更され、イラストが少なくなった。水玉フォントは読みやすいのだが、イラストが減ったこともあり寂しい感が・・・。なくなる直前まで続けられた、この連載。巻末の蛍之丞氏の兄、軍事評論家岡部いさく氏らによる、思い出話が良い。テレビで岡部氏を見るたび、著者のことを思い出すだろう。

  • 溢れんばかり、いや溢れまくる情報量とSF愛を絵柄で包み込んで。今風に言うところの「エバンジェリスト」とはまさに水玉螢之丞のためにあるような言葉ではないか。もっともっと語って欲しかった。

  • 懐かしいなぁ。。。
    R.I.P. for 水玉螢之丞

全5件中 1 - 5件を表示

水玉螢之丞の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンディ・ウィア...
有効な右矢印 無効な右矢印

SFまで10万光年以上はこんな本です

SFまで10万光年以上の作品紹介

二〇〇三年から二〇一四年までSFマガジンで描き続けられた好評連載の続篇、さらに他誌でのSFエッセイコミック連載、文庫カバーイラストなどを網羅。水玉螢之丞のSFに関する(ほぼ)全仕事

ツイートする