ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下

  • 83人登録
  • 4.20評価
    • (4)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : ヘレンハルメ 美穂  久山 葉子 
  • 早川書房 (2017年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784152097354

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いつものことですが、伏線はきちんと回収されました。
    今回は、雑誌ミレニアムが出て来ることはほとんどなく(無いわけではありません。重要なところには一切絡まないということ)、ミカエル・ブルムクビストもあまり目立っていません。

    どちらかというと、視点が多面的になったため、誰が主役なのかがイマイチよく分からなくなり、自動的に謎が解決したような気持ちになりました。多分、ミカエルやリスベットが動いて解決したところよりも、他の人達の独白によって謎が明らかになる部分が多かったからだと思います。

    そうは言っても、ミステリーとしては十分楽しめる内容ですので、一読の価値はあります。

  • 前作者のスティーグ・ラーソンのちょっと重めの空気感から軽さを感じる作品になりました
    今作でも作者はリスベットを拘束したかったようで物語は刑務所からスタートしますが、今作ではリスベットが入っていた施設が国家的な研究が秘密裏に行われていた事で新たな展開につながって行きます
    ただ個人的にはエピローグの葬儀シーンは蛇足だったような気がします

  • リスベットとミカエルの闘う敵は壮大な悪意に満ちた組織だった。リスベットもまたその研究の対象にされ、家族から切り離された不幸な少女時代を過ごすことになったひとりだったのだ。
    その実験対象にされていたレオとダンのふたりの男性 結果が恐れているようにならずに~
    一応、ほっとした。

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    警察は殺人事件の捜査を開始した。釈放され自由の身となったリスベットは、ミカエルの妹アニカの協力を得て、ファリアの恋人が遂げた不審な死の真相を突き止めようとする。一方、レオ・マンヘイメルについて調査を進めていたミカエルは、ある重要な人物を探しあて、“レジストリー”が行なっていた恐るべき研究と、リスベットの子供時代の悲惨な事実を聞き出す。だが、殺人事件の冷酷な犯人が、彼の調査を阻止すべく密かに動きだした。リスベットもまた、危機にさらされる。リスベットにたたきのめされて病院で治療中だったベニートが、恨みを晴らそうと脱走したのだ。ベニートの鋭利な短剣が彼女に迫る!果たしてリスベットはどう立ち向かうのか?そして、“レジストリー”の研究とはいったい何か?リスベットのドラゴン・タトゥーの秘密がついに明かされる衝撃作!

  • SNSによる情報の拡散、イスラム原理主義なんかは今っぽい。
    平行するレオとダンの物語もとても面白くて、作者が二人に対して優しさを見せてくれたのでほっとした。
    反面リスベットはまたひどい目に合ってるけど、頭蓋骨に鉛を撃ち込まれるのに比べたら多少は?
    ミカエルとリスベット、バディものの様相。

  • うーん。面白かったのだけど、スケールダウンが否めない気がする。綺麗に終わってるし納得がいくのだけど。

  • なかなかの満足感。本当にセカンドシーズンとして世界観を引き継いでいるね。まだまだ続くでしょう。

  • 初読

    解説にある通り、これはミレニアムのセカンドシーズンなんだなー
    という実感があった。

    リスベットやミカエルというお馴染みの面々を登場させながら
    北欧の問題を織り交ぜて提起するっていう。
    今回は負の過去、優生学的な人種生命学、フェイクニュース等。
    遺伝と環境についてはとても興味ある分野なので
    面白く読めた。レオとダン、最後は良かったね。

    そしてさようならホルゲルパウムグレン。

  • 最終的には勢いもついて引き込まれるように読み切ることができた。
    が個人的にシリーズここまでで一番評価が低くなってしまいました。。
    スケールダウン感が残念。
    シリーズにとって大切すぎる存在の最後を描くのに果たして本作で十分だったのか、そこも疑問符になっちゃいます。
    次作での巻き返しに期待。

全9件中 1 - 9件を表示

ダヴィド・ラーゲルクランツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
恩田 陸
西 加奈子
横山 秀夫
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
村上 春樹
村田 沙耶香
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下はこんな本です

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下を本棚に「積読」で登録しているひと

ミレニアム5 復讐の炎を吐く女 下のKindle版

ツイートする