素数ゼミの謎

  • 370人登録
  • 3.84評価
    • (36)
    • (59)
    • (48)
    • (4)
    • (1)
  • 82レビュー
著者 : 吉村仁
  • 文藝春秋 (2005年7月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163672304

素数ゼミの謎の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 以前、アメリカのある地方の町がセミだらけになっている映像を気味悪くみた憶えがある。13あるいは17年毎に大量発生するらしい。その数字の意味をこの本で知ったときは、セミってスゴイ!!感動でした。日本のセミの7年も地下にいて地上で一週間の命というのもドラマチックなのですが・・・暑い夏のセミの声、少しせつなく聞けそう。(R)

  • 蝉に関する「なぜ」を分かりやすく回答しながら、進化の仕組み・不思議に関する入門書とも言える。生物学に対するとっかかりとして良書かと。

  • 子供に向けて話をするように書かれているが、大人が読んでも充分面白い。
    素数ゼミの謎がすっきり解き明かされる。

  • 車のナンバーが目に留まるたびに素数かどうか計算してしまう素数好きで、蝉大好きの娘を持つ身として興味深く読めました。
    素数蝉の不思議な魅力はもちろんですが、数理生態学という学問があることに感激。家のトイレに置いて、さりげなく子どもの目に触れるようにしとこうっと。

  • 13年ゼミと17年ゼミ。きれいな写真や挿絵があり、科学読み物というよりは、絵本だと思う人もいるかもしれません。 内容も、科学的な事実ではなく、作り話だと思うかもしれません。 それくらい、わかりやすく、かわいい作りになっています。 なぜ、素数の年数が淘汰として残ったかの不思議に迫ってみましょう。

  •  アメリカのセミは、日本のセミとはちょっと違うらしい。素数ゼミは、13年、17年という長い年月を土の中ですごし羽化する。そんな素数ゼミの謎を分かりやすく解説。(1)なぜ、13年と17年なのか?(2)なぜ、こんなに長年かけて成虫になるのか?(3)なぜ、こんなにいっぺんに同じ場所で大発生するのか? セミとは全く関わりのなさそうな“氷河時代”がキーワード。

  •  素数ゼミを調べることで

     
    地球の壮大な歴史の不思議
    数字の不思議

     
    が分かってくる!
     そもそもの始まりは氷河期にあった!
     素数ゼミは生きた化石ですね。
     そして、17年・13年ごとに大発生する原因は!
     これ、最小公倍数の考えですね。
     中学時代に最小公倍数なんてどんな意味があるのか分かりませんでした。
     数学の授業では公式だけ教えずに、意味も教えてほしいものです。

     
     著者の吉村先生、文章がうまい。疑問を引っ張ってから答えを出す方法は、バラエティ番組のつくりと共通するところがあります。
     さらに、石森愛彦さんの絵もうまい。文章の説明を分かりやすく図解してくれています。
     理科や数学は本書のような本で学びたいものです。
       http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20171207/p1

  • TV番組で紹介されていて、面白そうだったので読んでみました。素数自体も不思議な存在なので、素数で出てくるセミもとても不思議だったけれど、そうなるためにものすごい時間をかけて、進化してきたんですね。こんな風に他の生き物についても勉強したくなりました。

  • 科学。昆虫。歴史。
    恐竜だけでなく、セミにも氷河期が影響していたのですね。
    レフュージア(待避地、避難所)という言葉は初めて知りました。
    帯の「子どもから大人まで楽しめる」という言葉通りの、興味深い一冊。

  • 13年と17年に一度、大量に発生する「素数ゼミ」。
    なぜ同じ場所で繰り返し大量発生するのか、なぜ一定の周期で羽化するのか、なぜこんなに長い間羽化しないのか…
    これらの疑問に「進化」=繁殖と交雑という視点から考察しています。
    中学生くらいでも読める文体と量。
    生命の進化の凄さを感じますが、文末にもあったように、近年の人間による急激な環境の変化に彼等が対応できるか、少し心配です。

全82件中 1 - 10件を表示

吉村仁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
奥田 英朗
万城目 学
三崎 亜記
村上 春樹
湊 かなえ
村上 春樹
宮部 みゆき
万城目 学
有川 浩
村上 春樹
J・モーティマー...
麒麟・田村裕
有効な右矢印 無効な右矢印

素数ゼミの謎に関連するまとめ

素数ゼミの謎を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする