原爆が消した廣島

  • 19人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 田邊雅章
  • 文藝春秋 (2010年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163732008

原爆が消した廣島の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の家が原爆ドームと呼ばれる建物の横にあったという筆者が語る失われた家族と町がテーマの本である。筆者は爆心地復元事業に取り組みながら、あらがえない自分自身の過去と向き合っている。夏にテレビで見て、心に強く残ったものが本になったのを偶然図書館で見つけて手に取った。

  • 自分の家が原爆ドームと呼ばれる建物の横にあったという筆者が語る失われた家族と町がテーマの本である。筆者は爆心地復元事業に取り組みながら、あらがえない自分自身の過去と向き合っている。夏にテレビで見て、心に強く残ったものが本になったのを偶然図書館で見つけて手に取った。

全2件中 1 - 2件を表示

田邊雅章の作品

原爆が消した廣島の作品紹介

CGによる爆心地復元事業を始めて十三年。原爆ドームの隣に生まれ育ち、両親と弟を失った著者が描く、原爆で失われた古きよき廣島とその街に生きた人びと。

ツイートする