愛蔵版 蝉しぐれ

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 藤沢周平
  • 文藝春秋 (2016年12月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (465ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784163905747

愛蔵版 蝉しぐれの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 462

    2017年では96冊目

  • 【没後二十年記念特別出版第二弾】少年藩士の成長を描いた永遠の名作が、蓬田やすひろによる豪華描き下しカラー挿絵十四点が入った愛蔵版として登場。必携の一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

藤沢周平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

愛蔵版 蝉しぐれを本棚に「読みたい」で登録しているひと

愛蔵版 蝉しぐれを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

愛蔵版 蝉しぐれを本棚に「積読」で登録しているひと

愛蔵版 蝉しぐれの作品紹介

藤沢周平没後20年記念出版。苛烈な運命に翻弄されつつ成長してゆく少年藩士を描いた、青春小説の傑作。数ある藤沢作品のなかで不動の人気ナンバー1である名作が、蓬田やすひろ氏の描きおろし・カラーさし絵入り愛蔵版として登場。「蟬しぐれ」は、架空の北国の小藩「海坂藩」を舞台にした唯一の長篇小説。清流と木立に囲まれた城下組屋敷、幼き日の牧文四郎とおふくの淡い恋、友情、悲運と忍苦、そして再会……情緒豊かに描かれる数々のシーンを楽しみながら、新たな気持で手にとってほしい、永久保存の一冊です。

愛蔵版 蝉しぐれはこんな本です

愛蔵版 蝉しぐれのKindle版

ツイートする