イスラームの世界地図 (文春新書)

  • 176人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (20)
    • (36)
    • (1)
    • (0)
  • 17レビュー
制作 : 21世紀研究会 
  • 文藝春秋 (2002年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784166602247

イスラームの世界地図 (文春新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イスラームの世界地図
    21世紀研究会編
    2002年1月20日第1刷発行
    2017年9月1日読み始め
    2017年9月18日読了

    複雑なイスラム世界。宗教、民族、歴史についてよく分かってない事が多い。ので読んでみました。世界史で学んだ知識とニュースの知識をなんとか引っ張り出しつつ読んでみたもののいきなり全ては身につきませんでした。
    パレスチナ問題に始まる現代史の動きの重要性→第一次世界大戦とバルフォア宣言が発端になってる。という話や湾岸戦争、アフガン紛争などが今に繋がるテロの遠因になってるなどの知識は改めて重要と感じつつ勉強になりました。

    他にもイスラム教の成り立ち。教え。特徴。イスラム教徒のコモンセンス。行動様式、シーア派とスンナ派。イスラエルという国についてなど日常生活から具体的な教えの実行に関する事、歴史についても広く深くまとまっていて良書です。
    かつ、挿絵や、地図が多く使用してあるのもポイント高いです。
    自分は取っつきにくかったですけど、イスラム語表現も多く出てきて、ある程度勉強してる人にも読み応えある内容になってると思います。
    巻末に小辞典、多くの出典が記載されてるのでこれを機に関連本を読んでみようと思いました。

  • 今イスラム圏に住んでいるので、少しでもイスラム教の知識をつけようと手に取ってみた。
    中盤は少し難しくてだいぶ飛ばしてしまったけど、最初と最後は文化的なトピックだったので興味深く読めた。

    女性がヒジャブを被る理由は、顔と手先以外はすべて陰部と捉えるからなのだなぁ。また国によって宗教そのものの解釈の仕方が違うこと、よって私たちの目に見える慣習も異なるのだと知る。

    本当に、まだ勉強のかじりのかじりのため、少しずつ少しずつ勉強していきたいと思う。

    「サウジアラビアやカタールでは、ポケモンのキャラクター、カードに対して、輸入禁止のファトワーが出されている。これはカードで勝負をし、増やしていくという行為にギャンブル性が認められたためであり、もうひとつの理由は、イスラームでは進化論を認めていないので、キャラクターが進化していくようなことは許されない、ということだった。」

    「イスラーム以前、メッカでは貧富の差が拡大し、一部の高利貸は肥え太るばかりだった。そのためムハンマドは神は利子を禁ずる、と教えを説いたわけだが、それは一大経済革命といえるものだった。すべての財産はアッラーのものである。その財産を元手に、利子をつけて、儲けるなどということは許されない。神の前ではすべての人が平等なのだから、神から与えられた富も平等に分配されるべきだ、ということである。ここから、『喜捨』の考えもはじまったと癒えよう。」

    「預かったお金を銀行が企業に無利子で貸し出し、利益が出ればその配分を受けとる。投資先は銀行が選ぶこともあれば、投資家が選ぶこともある。私たちから見ると、働かずに元金を増やすことに変わりないではないか、とつい思ってしまうが、企業収益が悪化したり、倒産すれば、元金すら戻ってこないというリスクがあるので、この方法に問題はない、というのが彼らの考え方である。」

  •  イスラームの入門書かな。丁寧に書いてあるのでわかりやすい。

  • 平成14年の出版とは言え、図も豊富で、イスラーム諸問題を理解するための基礎理解に丁度いい。

  • 池上さんの話のようにわかりやすかった。

  • イスラームの概要や歴史、近代から現代に至るイスラームがらみの紛争について。

  • イスラーム世界の成立から現代まで、歴史・宗教・民族・政治・紛争など総合的にまとめられた本。

  • イスラム教の成り立ち・行動様式、パレスチナ問題、湾岸戦争・中東戦争、イスラム王朝の歴史、さらにはイスラームの日常など、大変よくまとめられていて満足。
    パレスチナ問題は国際社会の常識として、さらに理解を深めておきたいと思う。

  • イスラーム世界の成立から現代における紛争問題についてまで、歴史・宗教・民族・政治などについて上手くまとめられている1冊。中東の歴史を学ぶという意味でも、勉強になった。

  • イスラム教の成り立ち

    イスラムの歴史

    中東問題

    テロとイスラム

    イスラム教とイスラム社会についての基礎知識がコンパクトにまとめられていて良かった

全17件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
三島 由紀夫
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

イスラームの世界地図 (文春新書)はこんな本です

イスラームの世界地図 (文春新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

イスラームの世界地図 (文春新書)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

イスラームの世界地図 (文春新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする